IRMA 858近赤外線(NIR)水分分析計は、MoistTechの素早いアットラインタイプ水分試験センサーです。858は評価の高いMoistTechのIR-3000水分センサーの光学系と電気系を組み込んでおり、特に高い正確性と解像度、そして同様の技術を使った計器の中で最も短い試験時間を誇ります。性能・安定性・信頼性・保守性・所有コストで圧倒的に優れており、IRMA 858こそが製品の水分量を調節するための正しい選択肢です。

858-05研究所や処理ラインの近くに最適なMoistTechのIRMA 858近赤外線水分計は、密封されたクォーツ系容器の中で底からサンプルを計測する初めてのセンサーです。サンプルが完全に密閉された容器の中にあることで、操作や周辺環境によって成分が失われることがなく、最も正確な真の水分の測定値が提供されます。

1秒以下の時間で得られる結果によって、製品の品質は劇的に改善され、これによって、省エネ化するとともに、物質の損失を減らして潜在的な生産性の向上を達成することができます。さらに、1回で較正ができ、メンテナンス・フリーで、ドリフトの影響のない光学設計であることによって、リアルタイムの測定値に基づく速やかな処理の調整を、操作者が自信を持って行うことができます。

IRMA 858赤外線水分試験計は、サンプルの時刻や日付・サンプルの処理場所・操作者名を提供する詳細な操作者用画面を大型カラータッチスクリーンPCと連携させます 。較正ソフトウェアにも、回帰分析や較正データの保管機能が内蔵されています。

IRMA 858の用途

MoistTechは、水分量の試験・測定・調整に使われる、非常に正確なNIR(近赤外線)センサーとソフトウェアにおける世界的な評価を得ています。新たに開発されたIRMA近赤外線水分分析計とそのソフトウェアは、実質的にどんな用途においても、数多くのコンポーネントに合わせて設定・較正することができます。

MoistTech製品が正確で精密な水分量の試験・測定・調節を行うために最適な、典型的な水分量センサーの用途へのリンクはこちらです。加えて、MoistTech製品の用途としては、水分の測定のためだけでなく、被膜の厚み・樹脂の成分・油・タンパク質・脂肪・ニコチン・砂糖・香辛料・プラスチックフィルムの厚み・その他多くの構成要素に対する測定と調節など、その他の用途に対しても何千台もの水分分析計が設置されています。

IRMA 858の標準機能には、以下の内容が含まれています:

  • 圧倒的に優れた正確性と反応のための16ビットのデータ解像度
  • Windows CE搭載の内蔵タッチパネルPC
  • 事前プログラム済みの測定アルゴリズムと較正
  • お客様の用途に合わせたカスタマイズされたNIRフィルターの選択肢
  • タッチパネルPCと管理用ソフトウェア
  • Ethernet接続(RJ45 x2)
  • 不揮発性フラッシュデータストレージ
  • マウス/キーボード・インターフェイスとの接続用USBポート x3
  • クォーツ系3インチ容器密閉サンプル x1
  • 部品および動作に対する2年保証

 

 

MoistTechのセンサーの技術情報

  • 非接触型
858-03_2
  • 瞬間的な測定
  • ノイズフリー信号のための先進的デジタルフィルタリング
  • 極めて少ないエネルギー使用量
  • ネットワーク化やワイヤレス接続が可能
  • 表面実装技術
  • 単純な較正手順
  • すべての重要なコンポーネントをモニターするデジタル診断
  • 定期的な再較正が不要
  • 定期的なメンテナンスが不要
  • 50種類の製品コードが利用可能

 

なぜMoistTech IRMA 858が良いのか?

  • 低コスト
  • 最高の正確性
  • 最新技術
  • 密閉サンプル
  • 最も簡単な取り付けと較正
  • 非常に少ないメンテナンス
  • 最先端のソフトウェア
  • 表面実装電子装置