CCS-3000化学物質・鉱物用水分分析計は、MoistTechのコークス・石炭・焼結原料用瞬間的非接触型NIR(近赤外線)オンラインタイプ水分調節計です。コークス・石炭・焼結原料の処理が行われる厳しい条件の下でも最適な性能を発揮するために、精密なフィルターとアルゴリズムが使われています。安定性・信頼性・保守性・所有コストで圧倒的に優れており、CCS-3000こそが製品の水分量を調節するための正しい選択肢です。

Newcastle-CCS3000_2CCS-3000化学物質・鉱物用水分分析計は、この業界の過酷な製造環境に耐える丈夫なデザインと能力を持ち合わせていることで知られています。粒子のサイズ・素材の厚みや色などの素材のばらつきに影響を受けることなく、CCS-3000モデルの分析計は、連続して信頼出来る計測結果を提供します。1回で較正ができ、メンテナンス・フリーで、ドリフトの影響のない光学設計であることによって、リアルタイムの測定値に基づく速やかな処理の調整を、操作者が自信を持って行うことができます。

1秒間に何千回もの測定を行うMoistTechのCCS-3000化学物質・鉱物用水分調節計を使うことによって、お使いの方がオンライン分析処理を最適化し、製品の品質は劇的に改善することができ、これによって、省エネ化するとともに、物質の損失を減らして潜在的な生産性の向上を達成することができます。

CCS-3000モデルは、最も過酷な場所にも設置できる最先端のコンポーネントを使用しています。さらに、小さなギャップ・不活性材料・外的物体・ベルトコンベヤやスクリューコンベヤが測定値の計算から除外されるMoistTechの物質損失ソフトウェアの性能によって、最も正確な真の水分量の測定値を提供します。

CCS-3000水分センサーの設置場所

CCS-3000化学物質・鉱物用水分分析計は、ベルトコンベヤ・スクリューコンベヤ・ドラッグコンベヤ・ダウンシュート・貯蔵ビンなど多くの用途に使用することができます。お客様の特定の用途については、工場までご相談ください。

アットラインタイプ:土台やスタンドのオプションを加えることで、オンラインの作動条件の下でオフラインまたはアットラインで素早く計測することもできます。

CCS-3000水分センサーの用途

MoistTechは、水分量の試験・測定・調整に使われる、非常に正確なNIR(近赤外線)センサーとソフトウェアにおける世界的な評価を得ています。新しく開発されたCCS-3000水分センサーとソフトウェアは、実質的にどんな用途においても数多くのコンポーネントに合わせて設定・較正することができます。

MoistTechの製品が正確で精密な水分量の試験・測定・調節を行うために理想的とされる典型的な水分量センサーの用途に関しては、さらに詳しい情報をご用意しております。加えて、MoistTech製品の用途としては、水分の測定のためだけでなく、被膜の厚み樹脂の成分・油・タンパク質・脂肪・ニコチン砂糖・香辛料・プラスチックフィルムの厚み・その他多くの構成要素に対する測定と調節など、その他の用途に対しても何千台もの水分分析計が設置されています。

CCS-3000水分センサーの利点

  • 物質損失ソフトウェアの能力
  • 高光度クォーツハロゲン光源
  • 他社製品より何倍も効率のよい光学システム/li>
  • 高速モーター – 1秒あたり何百回も多い測定回数
  • 物質から4~14インチの範囲では物質の厚みの影響なし
  • アンビエントやその他の光の影響なし
  • ほこり・温度・湿度などの影響なし
  • %含水重量または%乾燥重量での表示
  • 丈夫な工業用設計

 

なぜCCS-3000水分センサーが良いのか?

  • 低コスト
  • 最高の正確性CCS-3000_3
  • 最新技術
  • 特定の業種向け
  • 最も簡単な取り付けと較正
  • 非常に少ないメンテナンス
  • 最先端のソフトウェア
  • 表面実装電子装置
CCS3000の仕様
電源:交流110-220V
水分量の範囲:0-95%
正確性:+/- 0.1%から0.01%
再現性:測定値の+/- 0.1%
寸法:31cm x 18cm x16cm
重量:7キログラム(15.5 lbs.)
出力:4-20mA x3