828モデルのタバコ用水分センサーは、MoistTechのIRシリーズのセンサーの中でも、旗艦製品として多くの人から認められています。タバコ産業のあらゆる段階におけるタバコの水分計測やその管理に関しては、他のセンサーには真似できない性能を発揮します。

 ほとんどのタバコ加工業者と長く関係を維持してきたことで、当社の持つ知識と経験は何ものにも劣らないものになりました。MoistTechの専門スタッフは、この業界に対する当社の熱心な取り組みを示すように、タバコ産業向けの製品の開発を続けています。

乾燥機の管理は、タバコの加工において最も敏感な部分です。1時間に何千キログラムもの処理が行われ、分量、温度、投入される水分などが異なります。MoistTechの828モデル タバコ水分センサーを使うことで、利用者の方が0.1%以内の精度でプロセスのモニターや管理をしていただくことができます。

828モデルを設置することで、製造者が行うタバコの水分計測および管理のプロトコルが格段に正確かつ精密なものになります。多くの用途において、0.1%以内の正確な計測を行うことができ、結果として、製品の品質を向上させると共に、コストを大きく節約します。

タバコの製造

Tobacco MoistureMoistTechが最先端オンライン計測シリーズのNIRセンサーを開発することで、タバコ業界を通じて、業界の水分管理プロセスを当社がリードしています。

タバコプロセスでの経験は、私たちは一次加工、葉の処理で使用するための最も正確なのオンライン、非接触水分計を開発し、タバコのアプリケーションをカットすることができました

 IR-3000オンライン水分トランスミッタと828モデル タバコ用水分センサーは、タバコ向上の過酷な環境にも耐えることができる丈夫なデザインと性能で知られています。これらのセンサーは、製品の高さ、流れ、環境光、温度などに影響を受けません。ほとんどの使用法において、その精度は0.1%です。

タバコの葉の加工

 異物除去効率を改善し、除去される葉肉の量を削減するためには、水分の管理は極めて重要です。水分の計測結果に高い精度で素早く対応することによって、製造者は、高品質な製品をより少ないコストで生産することによってプロセスの最適化しながら、100%の検査を実施することができます。

当社のオンラインタバコ水分計測・管理センサーには、温度を計測したり、必要に応じて、タバコの他の成分である糖分やニコチンを計測したりする能力もあります。

タバコの加工に対する使用

 MoistTechのNIR分析器である828モデル タバコ水分センサーは、オンラインでのタバコの水分分析のために、タバコの葉の加工や初期加工のどの場面でもお使いいただけます。以下のリストには、使用法とタバコの各水分測定における標準的な範囲が挙げられています。達成可能な精度は、サンプル方法や試験方法によって変わります。全葉や細切りタバコの場合には、材料のばらつきにより、切断された最終的なタバコよりもサンプリング誤差が大きくなります。

測定が最も効果的な場所は、一般的には、乾燥機(調整シリンダ)・切断機・トースター・再構成ラインなどの前後です。

水分・ニコチン・糖分などの計測は、複数の構成を持つオンラインまたはオフラインの分析器を使うことで行うことができます。