Dog-Food_2 動物飼料の水分量を適切かつ安定なレベルに維持することは、最終的に高品質な製品を作り出すためには必須です。水分レベルが制御されていないと、製品にカビなどの問題が生じるリスクがあり、全体的な品質に悪影響を与える可能性があります。

しかし、安定した一定値の水分レベルであれば、動物飼料の均質性が維持されることが保証され、廃棄される製品が最小限で済みます。動物飼料の水分量が多すぎたり少なすぎたりすると、最終的な製品の品質に悪影響を与えるだけでなく、生産者の時間やお金を浪費することにもつながります。

 でも、MoistTech製品を使えば、品質を落とすことなく、動物飼料製品の費用を管理することができます。当社では、水分管理業界における30年間の知識と経験を生かし、動物飼料を含む様々な用途で正確に水分の計測および制御を行う非接触装置、MoistTech IR-3000を開発しました。

水分管理業界をリードするMoistTechを使って、廃棄される製品を削減し、また、稼働開始にかかる時間や稼働停止する時間を大きく減少させてください。

動物飼料の水分量を計測する利点

  • 廃棄される製品の減少
  • 最終製品の品質向上
  • 製品の均質性
  • エネルギーコストの削減

当社の動物飼料用水分センサーは、以下の用途にお使いいただけます。