生産プロセスの途中で水分を測定することは、理想的な布地の品質と均質性を維持するためにとても重要です。水分含有量は原材料や生産プロセスの各地点によって大きく異なるため、非接触方式の水分計測は、素晴らしい最終製品を作り出すためには必須です。

 MoistTechのIR-3000オンライン処理センサー のような水分管理ツールを使えば、水分含有量を継続的にモニターし、すぐにそれを調整することができます。MoistTechの非接触型オンライン水分センサーは瞬間的に測定を行うため、出来栄え・信頼性・均質性などを改善することができます。

生産プロセスの重要な場面において、布地の湿度が高すぎたり低すぎたりしないことを確かめることで、均質性の高い最終製品を得ると共に、廃棄物や稼働停止時間を減らすことでコストを節約することにもなります。

布地の水分を調節する利点

  • 廃棄する布の削減
  • 最終製品の品質向上
  • 最終製品の均質性
  • 稼働停止時間を削減することによるエネルギーコストの低下

当社の布地用水分センサーは、以下の用途にお使いいただけます。

石炭への使用に関する情報シートは、こちらからダウンロードしてください。